自費でHPV検査は受けた方がいいの?

40代、HPVハイリスク検査は受けたことはなく2年ごとの細胞診を受けている。これを繰り返すより、一度自費でHPVハイリスク検査を受ける方が癌になる確率を下げるのか?
アマミノクロウサギ(Amamino_Kurousagi) 2024.05.23
読者限定

なにやら、より精度の高い・よ子宮頸がん予防に効くらしい新しい検査 『HPV検査』が検診に導入される様になるらしいではないですか。

自分の自治体ではまだ導入されていないのだけど、いつも受けている細胞診による検診に加えて、HPV検査を受けた方がいいのだろうか。自費になるけど🐰

細胞診に比べてそんなにいいのなら、受けないとかえって不安になりますよね。実際のところどうなの。

***

簡単には、結果の使い方による。医療機関と相談の上、結果に応じた数年間の管理方針まで見据えた上なら、意味があるとなります。

ちっとも簡単じゃないね🐰

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3640文字あります。
  • HPV検査はどういう時にするの?(保険適応のはなし)
  • HPV検査はどういう時にするの?(検診として公費補助のはなし)
  • 検診においてHPV検査を受ける意味とは、細胞診との比較
  • 細胞診で検診を定期的に受けてきたヒトがHPV検査を自費で追加する意味はある?
  • 蛇足

すでに登録された方はこちら

読者限定
口腔へのHPV感染と中咽頭がん
読者限定
見てわかるHPV①HPVワクチンは若い人ほど恩恵が大きい
読者限定
性交渉以外でHPVは感染するの?
読者限定
毎年検診受けていたが浸潤子宮頸がんに罹患した。 どういうこと?そんな...
サポートメンバー限定
HPVの存在証明⑨Shope Rabbit Papillomaの登場
読者限定
HPVに関するちょっとした疑問に答えるシリーズ②🐰
読者限定
HPVワクチンの安全性評価⑤ワクチンの安全性に関する世界諮問委員会によ...
読者限定
HPVワクチンに効果があるってなぜ言えた ?③(新しいHPV感染予防ワ...