アマクロ疣研

『HPVの感染が子宮頸がんの原因である』ことは広く一般的な知識となった。HPV感染症に関する誤解や偏見も、同じく満ち溢れ大きな負担となっている。19世紀末に始まるパピローマウイルス学の系譜を継ぐ🐰が、丁寧にパピローマウイルスとその感染症について説明する。それは人類の科学的発展の成果だ

新着
読者限定
30歳既婚、HPVワクチンを接種した方がいい?
サポートメンバー限定
HPVの存在証明⑦病原体の単離・分離とはなにか
読者限定
ワクチン接種後に有害事象が起こったとして、それがワクチンが原因であるか...
読者限定
これまでに『子宮頸がん罹患者18,000人、死者4,800人』接種率が...
読者限定
HPVワクチンがどれくらい若い人の人生を変える?
サポートメンバー限定
ワクチン接種後に有害事象が起こったとして、それがワクチンが原因であるか...
読者限定
HPVワクチンの安全性評価④ワクチンの安全性に関する世界諮問委員会によ...
サポートメンバー限定
HPVの存在証明⑥伝染性単核球症の場合
誰でも
英国における思春期の男性へのワクチン接種=『平等のための勝利』
誰でも
子宮頸部にHPVが感染することによる負担はどの程度?